人は、一人一人いろいろな思いや考えがあり、もちろん、その考えは同じではありません。
その人その人の考えは大切にするべきですが、個人の考えだけで動くと全体のバランスがとれなくなることもあると思います。そうならない為にも今、自分は何をするべきなのか、今、何が一番必要とされているのかを判断しなければなりません。そのような場面は、仕事をする上で多々あると思います。自分の行動や発言が様々な人に影響を与えるという事を一人ひとりがしっかり認識した上で行動しなければならないなと感じます。
誰でも一人で仕事をしているわけではなく、みんなが今、何に向かっているのか、周りをよく見て、つまり今吹いている風をしっかり読む力が必要ではないかと思います。個人と言うのは、多くの人の中では目立たないと感じるかもしれませんが、ほんの一言であったり、ちょっとした行動が必ず全体に影響してくるものだと思います。
それくらい個人の持つ力というのは大きいのかもしれません。